ユナイテッドオイルを利用するメリット

  1. マニフェストの作成、照合、管理、保管業務の時間が減る
    イコール コアな業務に専念
  2. 廃油の処理が有価買取になるので 費用削減になる
  3. 廃油以外の産廃も対応してくれるので一元管理ができる

ユナイテッドオイルの廃油処理をご利用頂く事で、お客様には様々なメリットをもたらします。
今まで面倒だった廃油処理は、ユナイテッドオイルにお任せください!

お電話を頂いてから24時間以内にお伺いします。

※一部地域を除く

廃油処理Q&A

Q:どんな油種でも引き取ってくれるのですか?
A:エンジン油、油圧作動油などといった引火点が70℃以上の物が廃油リサイクルに最適ですが、その他の油種でも一度ご相談ください。
対応できる場合もございます。
廃油タンクに入れられる廃油 廃油タンクに入れられない廃油
エンジン油、油圧作動油、タービン油、スピンドル油、トランス油※1、コンプレッサー油、ギアー油、フラッシングオイル、 非塩素系-金属加工油、熱媒体油※2 ガソリン、灯油、軽油、溶剤(シンナー、石油系化学製品)、特定の有害物質を含むもの、不凍液、クーラント、グリース、ワックス、 難燃性作動油、シリコン油、動植物油、塩素系金属加工油、水系・難燃性金属加工油
引火点70℃以上 引火点70℃未満

※1:PCBを含有しないものに限る

※2:第一種監視系化学物質を含有しないものに限る

※全ての油種において水分、スラッジ、ゴミの多いものも分別をお願いします。

Q:回収した廃油は、どのように利用されているのですか?
A:再生重油として、直火使用工業炉などの燃料として、幅広く使用されています。
  再生油 C重油
項目 1種 2種 1号
引火点 ℃ 70以上 70以下 70以上
動粘度 50℃ mm²/s 50以下 50以下 250以下
流動点 質量分率% -10以下 -10以下 -
灰分 質量分率% 1.0以下 1.0以下 0.1以下
硫黄分 質量分率% 0.6以下 1.0以下 3.5以下
塩素分 質量分率% 0.05以下 0.1以下 -
水分 質量分率% 1.0以下 5.0以下 0.5以下
総発熱量 MJ/Kg 41.8以上 41.8以上 41.7以上

※再生重油の品質については、JIS K2170で規程されております。

※主な納入先:石灰工場、セメント工場、アルミ工場、製紙工場等、直火使用工場炉にて利用されています。

事業内容

お客様の業務をサポートします。

ページの先頭へ